昭和45年創業

株式会社シーエフワイヤーロープ 

C.F.WIRE ROPE, LTD

EST.1970

最高品質のワイヤーロープを目指して

弊社は昭和45年にワイヤーロープメーカーとして創業して以来、品質面はもちろんのこと、お客様に選ばれ続ける​ワイヤーロープを製造するということを経営理念にしてきました。また、ワイヤーロープのプロとして、

ワイヤーロープに関する新しい視点をお客様に提供し、お客様の売上増及びコスト削減に貢献してきました。

これからも、先代から引き継いだ技術を生かし、お客様に選ばれ続けるワイヤーロープを製造していきます。

 

ワイヤーロープ について

 

ワイヤーロープにはたくさんの種類があり、使用する用途や建設機械ごとに異なる特性が要求されます。耐疲労性(どれだけ長持ちするか)が要求されるものや、破断荷重(どれだけのものを吊り上げられるか)が必要なものなど、用途ごとに最適なワイヤーロープを選択する必要があります。

ワイヤーロープ について_図.png

​  製品カタログ

合金メッキ

 

現在使用されているワイヤーロープの構成

ワイヤーロープの使用用途

必要な長さ

最低破断荷重

端末加工の有無

IMG_4891_edited.jpg

ワイヤーロープの構成についてはお問い合わせください

ワイヤーロープ の選び方

お問い合わせいただく際に、下記の項目をご準備いただければ、

スムーズにワイヤーロープをご提案することができます。

 

端末加工

端末加工

加工設備も保有しておりますので、お客様の要望に応じた端末加工も可能です。

   玉掛加工

台付加工

ロック加工

 ソケット加工

端末加工(ホイストなど)

 ワイヤーロープクリップ

ワイヤーロープ の廃棄基準

ワイヤーロープは消耗品ですので、定期的に検査を行う必要があります

検査項目

●​ワイヤーロープの素線切れ

●​ロープ径の減少

●​​ストランドのつぶれ、キンク

●​​ワイヤーロープの腐食、錆

●​ワイヤーロープの変形と損傷 など

IMG_4897.jpg
%E4%B8%80%E8%88%AC%E7%9A%84%E3%81%AA%E5%
%E4%B8%80%E8%88%AC%E7%9A%84%E3%81%AA%E5%

ワイヤーロープの廃棄基準についてはお問い合わせください